顎ニキビと肩こりの関係とは

思春期のニキビにはあまり悩まなかった方も、大人になって急にアゴまわりのニキビに悩まされる方がいます。

当院にもニキビに悩まれる患者様がたくさん来られます。

触診してみると、肩こりや首こりがある方がほとんどです!!

身体の血流やリンパの流れが悪くなっていると肩こりや肌荒れを引き起こしてしまいます。

顎ニキビに悩んでいて、首や肩がこっているという方は血行が悪く、老廃物が溜まっている可能性があります。

血液の循環が良くないと筋肉内に溜まった老廃物がうまく流されず、首肩がこりやすくなります。

また、筋肉がかたくなるとリンパの流れも悪くなり、顎や背中などにもニキビができやすい状態になります。

血流が悪いということは、新陳代謝もうまくいかなくなってしまいます。

新陳代謝が悪いとお肌のターンオーバーが正常でなくなり、角質が厚くなってあごやフェイスラインのニキビが治りづらく、跡に残りやすくなるのです。

顎ニキビを気にする女性

顎まわりのニキビがあって、肩こりもある方は、まずは肩こりを解消すること。

そして、血流とリンパの流れを改善することが重要です。

運動やストレッチ、身体を温めるのはもちろん、漢方薬で根本的に体質改善を目指すのもおすすめです。

漢方薬は即効性はありませんが、複合的に作用してくれるので身体を根本的に整えてくれます。

たとれば、血行不良に効く「桂枝茯苓丸」は水分代謝をよくし、体内の余分な熱をさばき、便秘にも効果が期待できます。(詳しい処方は医師に相談しましょう)

 

鍼灸治療と漢方の併用で治りづらい顎ニキビを解消しましょう!

当院の鍼灸の特徴とは??詳しくはこちら

↓↓

鍼灸の効果